美容オイルで柔らかく化粧品が浸透しやすい肌になる

季節や気温に関係なく年間を通して乾燥肌なので今までに乾燥肌対策として行った美容法は数えきれないほどあり美容雑誌や美容サイトで評判の良かった乾燥肌対策も自分でも数えきれないほど試してきました。

しかし自分の肌に合い肌の状態が少しでも改善した美容法はほんの少しでした。乾燥肌の改善のための美容法ので効果のあったものの中でも特に肌の状態が変わり肌質自体も変化した美容法が美容オイルを使用したスキンケアを行うことでした。乾燥肌ではなくても保湿力が高く肌の乾燥やつっぱりを防いでくれる美容オイルをスキンケアに使用する方も多いですが美容液やクリームの代わりとしてスキンケアの終盤に肌になじませるのではなく洗顔後すぐにブースター導入液として少量の美容オイルを肌になじませてその後に通常のスキンケアを行うと自分でもびっくりするくらいに肌が柔らかくなり化粧品の肌への浸透力も抜群に良くなります。美容オイルを洗顔後に肌になじませると化粧水や化粧品が浸透しなくなってしまうイメージですが先に美容オイルを肌になじませておくだけでは肌に乗せた化粧品を蒸発させず肌内部まで浸透させてくれることや美容オイルを一番初めに肌になじませることでオイル効果で肌がとても柔らかくなり肌が柔らかくなってことによって化粧水の浸透が良くなるのも上質な美容オイルならではの効果です。さらに効果を感じたのは、卵殻膜エキスの美容液です。この美容法を行ってから乾燥肌が完全に改善したわけではありませんが以前と比べると肌は潤い乾燥による痒みや粉吹きもなくなりました。とても簡単ですがかなり効果の高い美容法なので肌の乾燥に悩んでいる方には特におすすめの美容法です。

user334 / 1月 27, 2018 / 美容