医師の指示を守る

シミを何とかしたいということで美容外科に行くと、ハイドロキノン軟膏という薬が処方されることがあります。

非常に効果のある薬ですが、しかし副作用もあるので、リスクがあります。大切なのは医師の指示を守るということです。早く治したいからといって医師の指示よりも多くの回数や量を塗ることは賢明なことではありません。薬害が生じるということも考えられますので、必ず医師の指示にしたがって使います。内服薬はどのようなものが使われるのでしょうか。ビタミンC誘導体が使われるということがあります。これは色素沈着を緩和するものです。高い抗酸化作用があり、メラニンに働き掛けます。これをとることによってシミ取りに非常に大きな効果があります。トランサミンという薬を使うこともあります。これはメラノサイト活性化因子をブロックする薬です。メラニンの発生が抑制されます。どの方法が良いかはお医者さんと相談するよう
コヨリ 美容液オイル お試し

user353 / 6月 19, 2018 / その他