鏡を見て

女性なら年齢を問わず、一日に数回は鏡を見るかもしれません。そのときに今までになかった

はずのシミが浮き出して見えたらどう感じるでしょうか。まず思うのは年とったかなということかもしれません。反対に、シミが一つもなく、みずみずしい肌は、若さへの自信を持たせてくれるものとなるに違いありません。そのように考えますと皮膚というのは、若さや美しさの表現のための美容器官の一つとして考えることができるかもしれません。ところが、皮膚ほど人間の心や体のいろいろな状態に敏感に反応する部分もないということができるようです。実は皮膚は健康の鏡とか心の鏡と言われるということもあるようです。熟練した。皮膚科医であるならば、肌を見ただけで、その人の心の状況や健康状態、さらには甘いものが好きだとか、タバコをよく吸うだとか、そのようなこともわかってしまうということです。ですから、肌の美しさは内部から出ているものであって、単に表面的なものではないということがわかります。viage ナイトブラ

user353 / 7月 20, 2018 / その他