アトピーを治す入浴方法

アトピーの人にとって入浴は必ずしも楽しくリラックスできる時間だとは限りません。というのも入浴は肌に潤いを与えることもあれば過乾燥を引き起こしてしまうかもしれない要因となるからです。

特に熱いお風呂は血行を促進するものの、入浴後に乾燥を引き起こし必要以上にかゆみを与えてしまうこともあります。肌が乾燥すると寝ている間でもかきむしってしまい十分な睡眠時間が得られないと悩んでいる方も非常に多いのです。

アトピーを治すためには肌を清潔にすることが非常に重要です。したがって必ずしも入浴が悪いというわけではありません。

では、どうすればアトピーの方でも満足のいく入浴時間がとれるかというと、みんなの肌潤風呂を使うと肌の清潔と保湿が保たれるようです。塩素を抜いてくれるため肌に優しく痛みを感じずに入浴できます。

アトピーの方はシャワーヘッドを変えて塩素を抜く必要がありますが、入浴剤をいれるだけでその必要性がないのでお風呂のみずを使いながら体を洗うことができ節水にもなって一石二鳥です。肌あれを治すためにはこうした努力が必要です。

user188 / 11月 1, 2015 / 生活, 美容
タグ: