新ミナミの帝王のスタートシーン

新ミナミの帝王は千原ジュニアさん主演のドラマで、気になったのでnetflixでちょっと見てみました。大阪心斎橋を千原ジュニアさん演じる萬田銀次郎が歩いていくシーンからスタートします。ここで思ったのが、周りの人がみんな千原ジュニアさんを見すぎなことです。

通常、ドラマ撮影ではエキストラを配置して、俳優さんを見たりしないようにすると思いますが、さすがに心斎橋は人が多すぎるし、封鎖できないので、一般人が多数映ってしまっているのでしょう。

好意的な解釈をすれば、萬田銀次郎のオーラが凄すぎてみんなが見ているという風にとらえることもできます。心斎橋で歯列矯正をしようと思っているので、なんとなく新ミナミの帝王を見てました。ジュニアさんと歯の話と言えば、たしかにけつ!で番組収録中に借り歯が取れそうになったという話をしていたような気がします。

事故後に歯を入れるということで、まずは前歯が全部借り歯状態だったことがあるようです。ざっくりハイタッチだったかもしれませんが。

user2033 / 10月 9, 2015 / 健康